Online Column

TOP > Online Column > 申請書類が足りない場合は申請できないの?

特定技能VISA 申請書類Q&A No.07

特定技能VISA 申請書類Q&A No.07

Q.申請書類が足りない場合は申請できないの?

 

A.書類が足りなくても申請は受理されます。

申請に最低限必要な書類があって、記入漏れ等なければ申請は受理されます。

ただし、不足書類が審査上必要であると入管が判断した場合は、追加資料通知書という書類が渡されます。

提出期限までに提出しないと、書類は無いものとして審査は継続され、必要書類が足りないことでビザが許可されない可能性が高くなります。

不足書類がある場合は、どんな理由で足りないのか、遅れて出せるのか、そもそも発行できない理由があって出せないのかなどの点を確認し、申請時には理由書として書面で提出しておくことをおすすめします。
>インデックスに戻る
 

【同じカテゴリーの記事:申請全般】

Q. 特定技能ビザ申請には何が必要?
Q. 書類作成時の注意点は?
Q. 両面印刷の書類ってどうしたらいいの?
Q. サイズがA4じゃない書類ってどうしたらいいの?
Q. 追加資料を求められたけど、どうやって何を出したらいいの?
Q. 在留期限って絶対守らないといけないの?
Q. 申請書類が足りない場合は申請できないの?
Q. 必要書類一覧の中に書いてないけど必要な書類ってあるの?
Q. 入管の人から理由書を提出してくださいって言われたけど、理由書ってどんなことを書けばいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加