Online Column

TOP > Online Column > 特定技能VISA 申請書類Q&A No.09

特定技能VISA 申請書類Q&A No.09

特定技能VISA 申請書類Q&A No.09

Q.入管の人から理由書を提出してくださいって言われたけど、理由書ってどんなことを書けばいいの?

 

A.申請内容について、どんな状態であるかを説明することが大切です。

理由書とは下記のようなケースの場合に添付することをおすすめします。
1.必要書類が足りない(添付できていない)場合
2.通常と違うイレギュラーが発生している場合
3.書類を見ただけではわからない、説明が必要な資料である場合

ケースによって書き方や説明の仕方も違ってきますが、基本的にはどんな問題があって、それにどう対応して、どうして今回の申請に至ったかという点について言及されている必要があります。
例えば

1)2018年1月1日時点は日本にいなかったので、私には平成30年度の納税証明書が発行されず、本申請には納税証明書が添付されていません。

2)技能試験の合格証が自宅に届かなかったため、試験団体に再発行を依頼していますが、まだ届いていないのでひとまず今回の申請は、代わりとして合格したことが確認できるマイページの印刷画面を添付しています。

状況の説明を理由書として作成し、申請時に添付しておくことで追加資料として求められることが減り、審査がスムーズに進みます。
>インデックスに戻る
 

【同じカテゴリーの記事:申請全般】

Q. 特定技能ビザ申請には何が必要?
Q. 書類作成時の注意点は?
Q. 両面印刷の書類ってどうしたらいいの?
Q. サイズがA4じゃない書類ってどうしたらいいの?
Q. 追加資料を求められたけど、どうやって何を出したらいいの?
Q. 在留期限って絶対守らないといけないの?
Q. 申請書類が足りない場合は申請できないの?
Q. 必要書類一覧の中に書いてないけど必要な書類ってあるの?
Q. 入管の人から理由書を提出してくださいって言われたけど、理由書ってどんなことを書けばいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加