Online Column

TOP > Online Column > 健康診断受けたのは10か月前だけど大丈夫?

特定技能VISA 申請書類Q&A No.20

特定技能VISA 申請書類Q&A No.20

Q.健康診断受けたのは10か月前だけど大丈夫?

 

A.申請日から1年以内に受診した結果であれば、申請時に提出することができます。

特定技能の申請時に提出する健康診断票は申請日から過去1年以内のものが有効です。
ただし、入管から指定されている必要な検査項目が満たされていない場合は、再度検査をする必要があります。

海外在住者であっても同様に全ての検査項目が必要となります。
海外からの申請の場合は、申請する外国人が理解できる言語で併記された診断書に書いてもらわなければなりません。
翻訳付きの入管指定はHPからダウンロードが可能となっていますので、そちらの書式を利用して健康診断を受診することで、必要検査項目の受診漏れがなくなります。

国内、海外どちらの医療機関で受診する場合でも、受診者の申告書という書類に申請する外国人本人の署名をする書類があるので、そちらも併せて準備をする必要があります。

>インデックスに戻る

【同じカテゴリーの記事:外国人書類】

Q. 健康診断受けたのは10か月前だけど大丈夫?
Q. JLPTの合格証を失くしてしまった場合どうしたらいいの?
Q. 課税証明書と納税証明書ってどこで取れるの?
Q. 納税証明書が発行されないケースってあるの?
Q. 源泉徴収票が揃わない。どこで働いたのか覚えていない場合はどうしたらいいの?
Q. 国民健康保険料納付証明書って何?
Q. 国民健康保険料を払っていなかったけど大丈夫?
Q. 国民年金に加入しているかわからない場合はどうしたらいいの?
Q. 国民年金で遡りが2年までって言われたけどそもそも何?
Q. 元技能実習生でJLPTは持っていないけど大丈夫?
Q. 元技能実習生で技能測定試験に合格してないけど大丈夫?
Q. 申請書に使う写真はなんでもいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加