Online Column

TOP > Online Column > 特定技能VISA 申請書類Q&A No.23

特定技能VISA 申請書類Q&A No.23

特定技能VISA 申請書類Q&A No.23

Q.納税証明書が発行されないケースってあるの?

 

A.納税証明書が発行されないケースはあります。

納税証明書が発行されないという場合、以下ケースが考えられます。

1つは所得が少なく非課税の世帯である場合です。
非課税ということは納税額が発生していないため、納税証明書が発行されず代わりに非課税証明書という書類を発行するという対応をしている自治体があります。

他のケースとしては、納税証明書や課税証明書という書類は毎年1月1日時点で居住している市町村で発行されるため、必要な年度の1月1日時点で来日していない場合です。
1月1日時点で日本に住民票がない場合、当該年度の納税証明書は発行されません。

>インデックスに戻る

【同じカテゴリーの記事:外国人書類】

Q. 健康診断受けたのは10か月前だけど大丈夫?
Q. JLPTの合格証を失くしてしまった場合どうしたらいいの?
Q. 課税証明書と納税証明書ってどこで取れるの?
Q. 納税証明書が発行されないケースってあるの?
Q. 源泉徴収票が揃わない。どこで働いたのか覚えていない場合はどうしたらいいの?
Q. 国民健康保険料納付証明書って何?
Q. 国民健康保険料を払っていなかったけど大丈夫?
Q. 国民年金に加入しているかわからない場合はどうしたらいいの?
Q. 国民年金で遡りが2年までって言われたけどそもそも何?
Q. 元技能実習生でJLPTは持っていないけど大丈夫?
Q. 元技能実習生で技能測定試験に合格してないけど大丈夫?
Q. 申請書に使う写真はなんでもいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加