Online Column

TOP > Online Column > 特定技能VISA 申請書類Q&A No.26

特定技能VISA 申請書類Q&A No.26

特定技能VISA 申請書類Q&A No.26

Q.国民健康保険料を払っていなかったけど大丈夫?

 

A.国民健康保険料を払っていないと審査にマイナスになることが考えられます。

国民健康保険料の未納があるという状況での申請はおすすめしません。
本来納付をしておくことであるので、マイナスの要素しかなく審査に影響があると考えられます。

ただし、何かの事情で自治体から納付の猶予が認められている場合はその証明書があれば、未納があったとしても問題ないので、その証明書を添付したほうがいいです。

納付期日を超えていたとしても、納付することが可能であれば、納付をした上で証明書の発行をして、未納がないことが証明できるように書類を整えることをおすすめします。
申請時に過去分をまとめて支払おうとすると金額も多額となり負担も大きくなるので、日ごろから毎月国民健康保険料を支払っているか申請人に確認しておくことで、申請時に慌てないで済みます。

>インデックスに戻る

【同じカテゴリーの記事:外国人書類】

Q. 健康診断受けたのは10か月前だけど大丈夫?
Q. JLPTの合格証を失くしてしまった場合どうしたらいいの?
Q. 課税証明書と納税証明書ってどこで取れるの?
Q. 納税証明書が発行されないケースってあるの?
Q. 源泉徴収票が揃わない。どこで働いたのか覚えていない場合はどうしたらいいの?
Q. 国民健康保険料納付証明書って何?
Q. 国民健康保険料を払っていなかったけど大丈夫?
Q. 国民年金に加入しているかわからない場合はどうしたらいいの?
Q. 国民年金で遡りが2年までって言われたけどそもそも何?
Q. 元技能実習生でJLPTは持っていないけど大丈夫?
Q. 元技能実習生で技能測定試験に合格してないけど大丈夫?
Q. 申請書に使う写真はなんでもいいの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加