NEWS

TOP > NEWS > 「外食・宿泊事業者向け「VISA」審査の厳格化と在留資格の正しい運用について」WEBセミナーを行います。

「外食・宿泊事業者向け「VISA」審査の厳格化と在留資格の正しい運用について」WEBセミナーを行います。


「外食・宿泊事業者向け「VISA」審査の厳格化と在留資格の正しい運用について」
2020年11月2日(月) WEBセミナー緊急開催!!

先月、人気中華料理店で働く中国人従業員が逮捕され、その約2週間後、運営会社役員も逮捕されました。その理由は「不法就労助長」。
中国人従業員は在留資格を持っていたのになぜ逮捕されたのか。
在留資格の正しい運用について、今企業が知っておく事実、準備すべきことなどをお伝えいたします。

飲食店の問題を専門的に取り扱う弁護士&社労士の石崎先生、外食事業の人材採用に長年携わり、外国人採用や労務知識に豊富な知識を有する当協会、事務局長 猪口が「外食・宿泊事業者向け「VISA」審査の厳格化と在留資格の正しい運用について」をテーマにパネルディスカッション形式で行います。

日時: 2020年11月2日 (月) 15:00~16:00 (受付14:45~)
対象: 外食・宿泊事業者向け
定員: 30名(参加費:無料、事前登録制)
参加費:無料

お申込みはこちらから
http://forms.gle/istkNEuSveCy7TRq6

ご参加お待ちしております!




*************************
一般社団法人 日本料飲外国人雇用協会
〒160-0023
東京都新宿区西新宿1-19-8 新東京ビル4F
TEL: 03-5909-1755/ FAX: 03-5321-7824
担当:髙島・末永
*************************
  • このエントリーをはてなブックマークに追加